11月20日(日)パパの子育てコーチングセミナー

 

毎月開催している中越こずえコーチによる「子育てコーチングセミナー」のお父さんバージョン!

 

このセミナーにご参加いただけるのは、男性のみ!!

てくるんのイベントで男性のみのイベントは、この「パパの子育てコーチングセミナー」だけなんです。

 

 

アクノレッジ(肯定的コミュニケーション)で自信をつけさせろ!!

 

お子さんに対して、短所を指摘したり、命令したり、無関心だったり…と「否定的コミュニケーション」をとるのではなく、しっかりとお子さんの話を聴いたり、認める声掛けをしたりとアクノレッジ(肯定的コミュニケーション)をすることで、やる気を引きだし、可能性が開花していくそうです。

 

忙しいお父さん。

アクノレッジを実践してみたいけれど、難しいのでは?と思ってしまうかもしれませんが、1分からでもできるアプローチを中越コーチが教えて下さいましたので、その中からご紹介しますね。

 

厳しさとダメ出しは違う!

 

うまくいかないことに対して、「こんなこともできないのか」とできないことに「ダメ出し」すると、自分はダメなんだ、できないんだと思ってしまいます。

 

しかし、難しいことにチャレンジさせ、できると信じて見守り、応援することで、お子さんたちの自信につながっていくそうです。

 

 

例えば、はじめて遊ぶすべり台。

初めての遊具、高くて、1人で滑る勇気が出ない…

 

そんな時はまず、お子さんの好きな遊具で遊び、遊べたことをしっかりと褒めてあげます。そうすることで、お子さんたちも「自分はできる!」と自信がつき、調子にのってきますよね。

調子にのっているときが、一番潜在能力発揮できるそうなので、そこで「大丈夫!お前ならできる」と少し難しい(すべり台で遊ぶ)ことにチャレンジさせる声掛けをすることで、お子さんたちも次の一歩を踏み出せるそうですよ。

 

中越こずえコーチより

 

ご主人が仕事をしていて忙しいと、奥さんの方が子育てに費やす時間が多くなるでしょう。

奥さんたちは、子供が生まれるまでは自分のペースで動けていたのが、子どものペースに巻き込まれてしまい、自分の思い通りにいかないことがストレスになるんです。

 

奥さんのことを助けてあげたいと、家事や育児に関わろうとすることも大切ですが、一番は奥さんのことをねぎらい、感謝の気持ちをしっかりと言葉で伝えることです。そうすることで奥さんたちの心に余裕ができ、お子さんたちにもやさしくできるんです。

奥さんたちをねぎらえるのは、ご主人だけです。ぜひ言葉で伝えてあげてくださいね。

 

 

まだ子供が小さいのでこれからの子育てに役立てたい

奥さんが子育てコーチングセミナーに参加していて、その話を聴いて自分も…

などなど、ご参加された理由は様々ですが、今回もとても熱いセミナーとなりました。

 

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。