7月4日(月)夫婦で違う子育て観!解決法は⁈

 

 今回の中越こずえコーチのテーマは

「夫婦で違う子育て観!解決法は⁈」です。

 

そもそも考え方は違って当たり前。

『夫婦で考え方が違ってもよい!』を前提として

考えていくことがポイントなんだそうですよ☆

 

【パパに対して】

どちらかが我慢したり、意見を押し通したりせず、きちんと話し合ってみましょう。

 

「私は~と思う、~したい」と、お子さんを主語にせず、ママ自身を主語にして伝えるのもポイントだそうですよ。

 

話し合いは、どっちが正しい、間違っている、と白黒つけることではありません。

良い考えは取り入れる素直さを持つことも大事。譲れない場合は関心を持って関わってくれることに感謝を伝えましょう。

 

【子どもに対して】

考え方は違って良い、その上で考えさせる練習を。

 

お子さんに、(否定せず)パパの考えと、ママの考えをそれぞれ伝えた上で「〇〇ちゃんはどうしたい?どう思う?」とお子さん自身が考えたり、選択したりする機会を与え、選ぶことの大切さを伝えましょう。

 

こずえコーチより

 

自分の子育て観に自信を持てないママもいると思います。実際に子育てしていく中で、何を大事にすればいいかはわかってくるので、自己否定しないで試しながら楽しく子育てをしていってくださいね。

 

考えが違うから『間違い』なのではなく、違うから『楽しい』『視野が広がる』ことを家庭の中で体験させてあげましょう。親が実践することが、お子さんにとって一番の学びになるそうですよ。

 

次回のコーチングは9月5日(月)10:30~12:00

「子どもが素直に反省する叱り方」です。お楽しみに☆